//

白い赤福餅(白あん)の販売期間はいつまで?購入場所や値段は??

伊勢のお土産として定番中の定番、赤福餅が期間限定で白い赤福餅と2個セットで販売されます。

赤福、とっても美味しいですよね^^
滑らかなこしあんが舌触りのいいもちっとしたお餅を包んでいて、思い出すだけでも食べたくなります♪
通常は8個入り760円などで新大阪駅の売店なんかでも買えます。

そんな、みんなに愛される赤福が今回はなんと白い赤福餅と2個セットで販売されます。
第27回全国菓子大博覧会・三重(通称「お伊勢さん菓子博2017」)にて販売されるそうなので、この博覧会についても調べてみました!

スポンサードリンク

第27回全国菓子大博覧会・三重(通称「お伊勢さん菓子博2017」)

この博覧会はお菓子の祭典としてほぼ4年に1度、全国の各地を回って開催されていて、東海エリアでは40年ぶりの開催となるようです。
日本最大のお菓子の祭典「全国菓子大博覧会」を今年は伊勢志摩で楽しんじゃいましょう♪

第27回全国菓子大博覧会・三重

開催期間  2017年4月21日(金)~5月14日(日)
      10:00〜18:00(最終日は17時まで)会場    三重県営サンアリーナ及びその周辺
      三重県伊勢市朝熊町字鴨谷4383-4

 

白い赤福餅とは?

通常の赤福餅と白い赤福餅の2個セット。紅白に見立てています。
白い赤福餅は白小豆を使用しているそうですよ♪
1盆210円。お茶もついて、このレア感満点の商品で210円は安い!ありがとう!赤福!w
持ち帰りはやっていないようで、喫茶での飲食となります。
お土産もやってくれたら良かったのにーー!友達にあげたらめっちゃ盛り上がって喜ばれそう!

販売場所は 菓子博会場内 おかげ茶屋 です。

スポンサードリンク

さらに限定商品がある!

今回の赤福はなんと白い赤福餅だけが目玉じゃないんです!
気になる方はゼヒこちらのページもチェックしてみてくださいね!

 

赤福の会長、濱田典保さんは「後にも先にも白い赤福餅は今回限り。お伊勢さん菓子博の会場の中でしか食べられないので、ぜひ前売り券を購入してご来場いただければ」とおっしゃっていたそうなので、この機会は逃がせられませんね^^

 

また伊勢さん菓子博の入場券を提示すると、150カ所以上の店舗や施設でいろんな特典やサービスが受けられるようですよ!詳しくはこちら

お菓子博とあわせて、他の店舗や施設もチェックしてみるのもいいですね♪

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

こちらの記事はいかがですか?

復刻版の赤福餅(黒糖味)販売期間はいつまで?予約販売ってあるの??

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。