LINEバイトとは?応募方法やリクエストについてまとめてみた

CMでも話題のLINEバイト。
サービス開始から1年9カ月で会員数1000万人突破しました。
他の大手アルバイトサイトが既にいた中で、どうしてここまで人気がでたのでしょうか。他のアルバイトサイトとどう違うのでしょうか?
そこで今回はLINEバイトの実際の応募方法と、リクエスト機能についてまとめます!

 

LINEバイトでのアルバイト応募方法

LINEバイトでのアルバイト応募方法はざっくり書くとこうなります!

LINEで「LINEバイト」を友達登録

LINEバイトサイトにアクセス。応募したいアルバイトを探し、応募する。

自動的に応募先と友達になる。
応募先から連絡が来るので返信する。

応募先とLINE上で友達になるので、そこから応募先によっては電話ではなくメッセージでやり取りできるようです。(やり取りできない応募先もあります)

ここまでの手順を実際にやってみましたが、かなりサクッとできた&LINEにもなじみがあるので確かに他の大手アルバイトサイトよりも見やすいような気がします。

あと電話に出ずらい方などはLINEバイトを利用すると便利ですね!こういうところは他の大手アルバイトサイトと大きく違うのではないでしょうか。
(嫌な応募先だったら非表示にできますしね・・!^^;)

ただ自分が学生だった頃、アルバイト先と中々電話のタイミングが合わないなんてこと、そんなになかったんだけどな~。。偶然運よく電話に出れていただけでしょうか。。まあ電話で初めて会話するより、面接で顔を見ながら初めて会話する方が印象もよさそうだし緊張しないような気がします!

 

LINEバイトのリクエスト機能とは

LINEバイトにはなんと企業側から直接連絡がくるリクエスト機能があります。
ただやみくもに企業から声をかけられるのではないようです。
自分が登録した勤務地や給料などの条件をみて、直接連絡が来ます!
気に入らなければもちろん応募しなくてOK。
「働きたい!でもバイトを探す時間がおしい!」って方にはいいんじゃないでしょうか?^^
ただしこれは現在、東京都限定エリアのみで対応しています。
順次拡大予定とのことなので、会員数1000万人になったのなら早く対応していってもらいたいところですよね♪

 

LINEバイトはCMで色んなタレントさんを起用しています。主に10・20代に人気のタレントさんではないでしょうか。ターゲットも主に10・20代だと思われます。
しかし、このような便利な機能はこれから30代以上の大人も利用していきたいところです。苦手意識を払拭してどんどん便利な機能を利用して取り残されないようにしていきましょう♪笑

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。