//

妊娠中・授乳中におすすめのカフェインレスコーヒーは?実際に飲んでみた

こんにちは!
妊娠中・授乳中でも朝やおやつの一杯に大好きなコーヒーを飲みたい!!と思うことありませんか??
赤ちゃんにとって、ママにとって、ストレスをためないように気を付けるのはとても大切なことですよね。
大好きなコーヒーくらいは赤ちゃんに、そしてママ自信に気兼ねなく飲んでほしいと思います^^

 

色んなカフェインレスコーヒー飲んでみました

私自身、妊娠中・授乳中に色んなカフェインレスコーヒーを試しに飲んでいました。

まず基本のタンポポ茶。コーヒーの味に近くてカフェインレスなお茶です。
確かに少し他のお茶とくらべて苦いんですが・・コーヒー大好きな私にとって、タンポポ茶は物足りない!でした。
(ちなみに普段コーヒーを飲まない旦那はタンポポ茶はコーヒーに似ていてい美味しい!と言っていました。^^;)

そのあとは市販のドリップのカフェインレスコーヒーを試飲。
数種類あるうちの安いものをチョイスしました。
タンポポ茶に比べればかなりコーヒーだけど、カフェインが入ってるコーヒーに比べるとまだ物足りない。これじゃ本当には満足できない!でした^^;

 

おすすめのカフェインレスコーヒー

最終的に落ち着いてたのは市販の高めのドリップコーヒーでした。
それがこちら

ウィンドファーム
有機栽培カフェインレスドリップバッグコーヒー
10g×10袋 1480円(税抜)

一袋当たり148円結構高いです^^;
袋のデザインのとおり妊娠中・授乳中の方にも安心して飲めますとうたっている商品です。
有機栽培のコーヒー豆を使用。メキシコの天然水をつかった「マウンテン・ウォーター製法」によりカフェインを除去されています。化学薬品を使わずに、カフェインを除去する安全性の高い製法で作られています。

一杯148円は高すぎる!という方はインスタントか豆をおすすめします^^

有機栽培カフェインレスコーヒー100g(インスタント)
1,220 円(税込 1,317 円)
お湯で溶かすだけなので、忙しい朝なんかにも使いやすいですよね!^^

 

あとは自分でドリップするタイプ。
豆または豆を挽いたタイプの2種類あります。

有機栽培カフェインレスコーヒー豆200g(レギュラー)
有機栽培カフェインレスコーヒー粉200g(レギュラー)
各1,220 円(税込 1,317 円)

美味しいおやつと一緒にゆっくり飲みたいですよね♪
めんどくさいですがこちらだと1杯10g使うとしたら60円くらいで飲めちゃいます♪

 

まとめ

大切な妊娠・授乳中の期間ですが、なるべくストレスをためずに毎日楽しくすごせるといいですよね!^^
今回取り上げた商品は、個人個人で好みがあると思いますので、ドリップパックタイプのを試されてみてはいかがでしょうか??(それでも一杯148円もしますが・・)

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。